薬局に無いアフターピル、緊急避妊薬。失敗しない避妊ピルの通販購入。

失敗しないアフターピル通販購入トップイメージ

アフターピルの通販購入サイトです。
初心者にも安心の人気アフターピルでしっかり避妊。
避妊で失敗したくない方、計画的に避妊を行いたい方、
薬局で市販購入出来ない緊急避妊薬を簡単手順で通販購入。




TOP > ピルとアフターピルの違い

ピルとアフターピルの大まかな違い

ピルは毎日決まった時間に飲む必要があるのですが、99%近い確率で避妊成功します。つまり予め服用しておいて、性行為に及ぶという流れです。

それに対しアフターピルは性行為後に緊急避妊するために飲むものです。こちらも避妊成功率は高いです。12時間以内の服用なら99%。24時間以内の服用は95%。そのため避妊性交確率は若干ピルに劣ります。

避妊効果の基本的な仕組みは同じ

ピルもアフターピルも避妊を目的とした薬です。

それぞれに含まれている成分はもちろん違いがありますが、どちらも仕組み的にはホルモンバランスを変化させることによって、身体が妊娠する際に必要な身体的要素を無くし、妊娠を阻止するという点では同じです。

ピルは日ごろから飲んで常に妊娠しない身体にしておくのと比べ、アフターピルはいきなり妊娠しない身体に変化させるといった感じです。

ということで服用することで避妊をするという点では同じですが、構成されている成分、そして服用するタイミングと、使用するシチュエーションに違いがあるというわけですね。

これらの違いは基本知識として、このくらいは最低限覚えておきたいですね。

ピルでもアフターピルでも避妊は慎重に

しっかり避妊を考えているのなら、面倒だとは思いますがピルを日常的に服用されたほうがいいでしょう。

性行為のたびにしょっちゅうアフターピルを飲むっていうのは避妊方法としてはナンセンスです。

緊急避妊だということを踏まえて使用するのがベストでしょう。

あとあまり男性の意見は参考になりません。

ピルの知識なんて女性には遠く及ばないくらい、男性は無知であることが多いです。

ピルとアフターピルの違いもわかっていない事なんてザラです。

ピルの使用や所持に関しては自分で考えて、自分の意思で行動するよう心がけて下さい。




サブコンテンツ

このページの先頭へ